小地域福祉ネットワーク活動

校区福祉委員会は、市社会福祉協議会と連携して身近な地域での助け合いを行うため、要援護者を対象に(1)予防・予知・ニーズの発見活動(声かけ・見守り) (2)戸別援助活動(話し相手・買物・薬取り・通院の付き添い等)をトータルに行える体制づくりを進める小地域福祉ネットワーク推進事業を全校区で実施しています。これらの活動をより広げ、支えるためにグループ援助活動としてふれあいサロンやミニデイサービスなどの福祉活動もあわせて進められています。

個別援助活動

見守り・声かけ活動

対象者の安否確認や情報提供などを行います。

個別援助活動

具体的な支援活動の要請に応え、軽易なボランティア活動(話し相手・買物・通院介助・薬取りなど)を展開します。

グループ援助会員

ふれあいサロン・ミニデイサービス・世代間交流・子育てサロン・会食会など

豊中の小地域福祉ネットワーク活動

小地域福祉ネットワーク活動小地域福祉ネットワーク活動

ふれあいサロンやミニデイサービス、世代間交流などを通じて、仲間づくりを進め、福祉ニーズの発見に努めます。この活動は介護保険の予防活動という意味合いからも大きな期待が寄せられています。

お問い合わせ

社会福祉法人
豊中市社会福祉協議会

豊中市社会福祉協議会

06-6841-9393

〒560-0023
豊中市岡上の町2-1-15
豊中市すこやかプラザ2階

交通アクセス

お問い合わせ

校区福祉委員会一覧

検索

広報紙「みんなの福祉」

福祉サービス課ブログ

採用情報

facebook

ページ上部へ戻る

私たちは、豊中市社協の活動に共感し、
応援しています!