マスクコレクション

こんにちは ヘルパーの三原です。

IMG_6813

使い捨てマスクが品薄になり、

友人から手作りマスクをもらい喜んでいたところ、

ナ・ナ・何と! 他のヘルパーさんも素敵なマスクをつけているじゃないですか❣

これは皆様に紹介しなければと、

『マスクコレクション」を開催することにしました。

 

エントリーナンバー ①

私は誰~だ?

私は誰~だ?

穏やかな性格とは裏腹に、ヒョウ柄がとても似合ってます!

 

エントリーナンバー ②

ビューティーペア?

ビューティーペア?

落ち着いた二人にぴったりの、上品な柄がオシャレです!

 

エントリーナンバー ③

マスクの下は笑顔でいっぱい。

マスクの下は笑顔でいっぱい。

この笑顔と花柄マスクは、まるで都会のオアシス!!

 

一人ひとりの個性が出て、とても素敵ですねー

自粛要請で閉じこもりがちになっているご利用者の生活を、このマスクと笑顔で少しでも華やいだものにできればと願っています。

今後の課題は涼しいマスク!

暑さとコロナ、手作りマスクで乗り切りましょう!!

 

追記

働く仲間を募集しています!

豊中市社会福祉協議会ヘルパーステーションでは登録ヘルパー(パート)を募集しています!

初めての方も、経験豊富なヘルパーが丁寧にご指導させていただきます。

ご興味のある方は、ぜひ、下記までご連絡ください。

電話 06-6867-1733 (担当:伊藤)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ヘルパー便り19号』を発行しました!

ヘルパーの竹内です。

「マインド食」が認知症予防に効果があり、注目されていると聞き、今回のヘルパー便りで特集しています。

興味のある方は是非、ヘルパー便りを見てくださいね。

IMG_6800

豊中第4中学校花プロジェクトのお花が満開です

 

 

IMG_6798_01

 

 

 

IMG_6797サバカレーは ご利用者にも大好評です。

 

 

IMG_6796

 

曽根東町の桜です。訪問途中に見つけました。

IMG_6794_01

「打倒!新型コロナウイルス! 皆で力を合わせて乗り越えましょう!」 をスローガンに、毎朝の検温・手洗い・うがい・消毒・マスクの着用をしっかりと行い、ご利用者の自宅に訪問させていただいています。

ご利用者にかけていただく暖かい言葉が、私たちヘルパーの元気の源!

皆で力を合わせて乗り越えていきましょう!!!

 

城山2丁目自治会の「お餅つき」大会!

今年も城山2丁目自治会主催の「新春お餅つき大会」に参加させていただきました。

当初は雨予報でしたが、アラまぁびっくり!お天気になりました!

今年の抱負は「笑顔」「元気」

今年のスローガンは

「皆さんでワイワイがやがや楽しくお餅をついて!」

元気を出して美味しくお餅をいただいて、いろいろなことに向かって行きましょう。(会長 辻原氏より)

 

もち米がむせました   ん~いい香り

もち米が蒸しあがりました う~ん、いい香り

もち米がむせたら、次はコネコネ

コネコネ

コネコネ

 

女性はきな粉餅用のきな粉つくり

女性はきな粉餅用のきな粉つくり

きな粉餅用のきな粉を準備しながら、話が尽きません

 

伊藤と松崎ペアで初めてのお餅つき

伊藤と松崎ペアで初めてのお餅つき すでに粉まみれの松崎

 

まだ、容量がつかめずへっぴり腰

まだ、要領がつかめずへっぴり腰の伊藤

 

つけたお餅を丸めます。

冷めないうちに丸めます

手早く…冷めないうちに丸めなければなりません

お雑煮・あんころ餅・きな粉餅・エビ餅・大根おろし餅 たくさんいただきました。つきたてのお餅はおいしすぎて止まりません。

昨年にひき続き 長内市長も参加されました!

尻もちつかずに、お餅をつきます~

市長さんも頑張って、お餅をつきます~

何度も餅をつき、上手になりました。来年が楽しみです。

こんなに成長しました

回数を熟していくと…こんなに成長しました!

何日も前から準備をして来られた自治会の皆様、本当にお疲れ様でございました。

城山町2丁目自治会の団結力の強さに毎年感動しています。

本年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ヘルパー便り18号」発行!

あけましておめでとうございます ヘルパーの酒井です。

本年もよろしくお願いいたします。

今年は暖冬といわれていますが、朝晩の冷え込みが厳しくなりました皆さま寒さ対策されていますか?

さておき 今回は「ヘルパー便り18号」の紹介です。
ヘルパーが皆様の生活に役立ちそうな内容を特集していますが、今回は「軽度認知障害(МCI)」を取り上げました。

軽度認知症害とは、認知症の1歩手前の状態で、認知症における物忘れのような記憶障害が出るものの、病状はまだ軽く正常な状態と、認知症の中間といえます。

詳しくは「ヘルパー便り18号」をぜひごらんくださいね。

ヘルパー便り18号no.1 ヘルパー便り18号no.2 ヘルパー便り18号no.3 ヘルパー便り18号no.4

 

 

 

 

 

昨年も参加させていただきました  「火の用~心」

中豊島介護サービスセンターの栗島です。

本年もよろしくお願いします。

昨年12月28日 毎年恒例の、「中豊島防犯歳末パトロール」に

参加させていただきました。

CIMG2452

藤岡・松崎・栗島3人合わせて  「火の用~心」

藤岡・松崎・栗島3人合わせて  「火の用~心」

地域の方と、事務所のある城山2丁目などを、1時間かけ歳末防犯パトロールを行いました。 私たちの声が聞こえると、玄関を開け「ご苦労様」と声をかけてくださる方もあり、地域の方の温かさを感じることができました。

 

祝100回!! おめでとうございます!

こんにちは!ヘルパーステーションの栗島です。

少し前までは「暑い暑い」と口癖になるほどつぶやき、早く寒くなれば良いのにと思っていましたが、いつの間にか「寒い寒い」いう言葉が出て、季節の移り変わりの速さに驚いています。

以前、紹介させていただいた、城山町2丁目の自治会が運営されているサロン“あおぞら”が、令和元年10月17日(木)で100回目を迎えられました。

IMG_0911

第1回目は平成27年6月18日 4年と4か月前だったそうです。本日は100回記念のパーティーです!

コーヒーをいただきながら、クイズやピアノに合わせて歌を歌い楽しいひと時を過ごしているとなんと手作りの「お赤飯」が登場!

デザートにはお頭つきの「鯛焼き」まで!!

お腹いっぱいになり、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

フィナーレはいつもサロンのカフェで、お茶やスイーツの用意をしてくださっている有志の皆様に、『いつもありがとう』という感謝の気持ちを込めて花束の贈呈が行われました。

IMG_0903

 

いつもおいしいおやつや飲み物の用意ありがとう

いつもおいしいおやつや飲み物の用意ありがとう

毎回、本当に趣向を凝らしたプログラムで楽しませてくださるみなさん。

これからも、参加させていただくことを楽しみにしています!

 

ヘルパー栗島の「夏の思い出」

こんにちは、中豊島介護サービスセンターの栗島です。
みなさま、暑い日が続いていていますが、いかがお過ごしですか?
今回は私が今年一番汗をかいた、「夏の思い出」を紹介させていただきます。

去る7月27日(土)、事業所近隣の中豊島小学校で開催された、

「中豊島夏祭り」

に、参加させていただきました。

私たちは、フランクフルトのお店をまかせていただきました。

いつでもこ~い!

いつでもこ~い!

フランクフルトを一度お湯でボイルします。

フランクフルトの入浴中!

フランクフルトの入浴中!

ボイル後、ホットプレートで焼きま~す。

じゅ~じゅ~。おいしくな~れっ。

じゅ~じゅ~。おいしくな~れっ。

お祭り当初は余裕の表情ですが、あっという間に長蛇の列。
様子を見に来てくださった、在宅福祉室の森室長も「お客様を待たせてはいけない!」と、 売り子としてお手伝い。

労働力として奮闘中!

売り子として大活躍の森室長(左)

結果、当初予定のフランクフルト700本を、どの屋台よりも早く完売!

心配していた雨も止んで、大盛況の「中豊島祭り」でした。
盆踊りにも参加させていただき、地域の方々ともたくさん交流でき、とても楽しい夏の思い出となりました。

 

ヘルパーステーション リレートーク【第1回】

こんにちは、訪問介護グループの中元です。
今回より、「リレートーク」と題して、訪問介護グループの個性豊かなスタッフに、仕事のやりがいや、思いなどを語っていただき、スタッフの素顔、訪問介護の仕事の魅力に迫りたいと思います。

栄えある第1回は、若手のホープ、神田ヘルパーです!

中元インタビュアー(以下、イ): 神田ヘルパー、よろしくお願いします。
神田ヘルパー(以下、神): よろしくお願いします。

IMG_0830

 

 

 

 

 

 

イ: ヘルパーの仕事を始めて何年ですか?
神: 2年です。まだまだ、不慣れではありますが、ご利用者から感謝の言葉を聞くととても嬉しくなります。

イ: 仕事を始めたきっかけは?
神: 母が祖母の介護をしていたのがきっかけで興味をもち、資格を取りました。

イ: 仕事で嬉しかったことは?
神: ご用者からの「ありがとう」の言葉です。ご利用者がこれまでできなかった事が少しずつできるようになるのを見ると、とても嬉しいです。

IMG_0825

 

 

 

 

 

 

イ: 仕事で大変なことはありますか?
神: 各ご家庭でのルールがありますので、最初は覚えるのが大変でしたが、慣れるとそうでもないですよ。

イ: 大変なお仕事ですが、気分転換の方法があれば教えてください。
神: スポーツ観戦や音楽鑑賞。インターネットで調べて、美味しそうなご飯屋さんに行くことです。

イ: 今後、どのようなヘルパーを目指したいですか?
神: ご利用者の心に寄り添い、日々の変化に気が付けるヘルパーになりたいです。何よりも、ご利用者が笑顔で生活できるようにお手伝いしたいです。

イ: 最後に、これからヘルパーの仕事をしようと考えているみなさんへメッセージをお願いします。
神: 私達ヘルパーが関わることで、その方の生活だけでなく、心のケアもでき、安心して暮らせるお手伝いができるので、やりがいは大きいです。ご利用者からの感謝の言葉はとても力になります。是非、一緒にお仕事をしましょう!

IMG_0820

 

 

 

 

 

 

イ: これからも頑張ってください。神田さん、ありがとうございました。
神: ありがとうございました。

IMG_0832

 

 

 

 

 

 

先輩たちに積極的に相談し、謙虚に学ぶ姿勢が素晴らしい神田ヘルパー。これからも、素敵な笑顔で、ご利用者のみなさまを元気にしてあげてほしいと思います。

以上、第1回リレートークでした。次回もお楽しみに!

 

 

よろしくお願いします!

こんにちは、ヘルパーステーションの三原です。
今回は、4月にヘルパーステーションに赴任してこられたお二人に、自己紹介をしていただきます!

IMG_0814

 

 

 

 

 

このたび、ヘルパーステーションの管理者として赴任しました伊藤です。
早2ヶ月が経ちましたが、デイサービスの勤務が長く、不慣れで右往左往する私を、経験豊富なヘルパーの皆さんが温かくサポートしてくださり本当に心強く思います。
訪問介護の仕事は、ご利用者のお宅に訪問して介護サービスを提供することから、より個別性の高い、オーダーメードのケアが必要であることを日々感じます。
お一人おひとりが、かけがえのない人生を営み、多くの時間を過ごしたそのご自宅で、安心して暮らし続けることができるよう、ヘルパーの皆さんと力を合わせて事業運営をしていきたいと思います。
また、暑い日も寒い日も、ご利用者のお宅へ向かうヘルパーの皆さんの活躍が、地域包括ケアシステムのなかで重要な役割を果たしていることを、広く市民のみなさまに知っていただき、ヘルパーの仕事の魅力を次世代の介護を担う若い人たちに発信していきたいと考えています。
 これからも、豊中市社会福祉協議会ヘルパーステーションをどうぞよろしくお願いします!

 

IMG_0813

 

 

 

 

 

このたび、ヘルパーステーションへ赴任しました酒井京子と申します。
幼稚園教諭、保育士を経て、デイサービスの生活相談員として22年、介護の仕事に携わってきました。
私生活では一男一女の母として、日々仕事と家庭の両立に奮闘しています。
「豊中市社会福祉協議会のヘルパーさん来てもらいたい」と思っていただけるよう、全力で取り組んでいきたいと考えています。よろしくお願いします!

 

IMG_0817

 

二人は同期入社の名(迷)コンビ!   これからの活躍にご期待ください!

以上、三原でした!

 

 

 

 

 

元気ハツラツ!シナプソロジーで「頭」も「心」もパワーアップ!

みなさん、こんにちは!訪問介護グループ広報担当の中元です!

 

今回は、4月9日(火)旧・庄本介護予防センターで開催しました、シナプソロジーの出前教室の様子をご紹介します(^^)

 

暖かな昼下がりにお集まりいただいた参加者の皆様、総勢24名!多くのみなさまにご参加いただきました~♪

 IMG_0762

参加者のみなさまは、庄本介護予防センター時代から約3年間、「ふれあい介護予防教室」でシナプソロジーをしてこられたみなさんです!

ですので、みなさん、とってもお上手~!!

楽しく、気軽に参加できるシナプソロジーは認知症予防や反射神経の活性、集中力の向上に効果があるといわれています。

 

当日は、中豊島介護サービスセンターよりシナプソロジーインストラクターの酒井と栗島が講師として参加。 

普段はヘルパーステーションで訪問介護の仕事をしている、明るく元気なピチピチのアラフォーコンビ♪

 

みなさまに笑顔と元気をお届けにあがりました!

IMG_0749

 

この日は「相違じゃんけん」「ぼうし・めがね・サングラス」でした♪

みなさん楽しそうに参加されていますね~♪

思わず笑顔がこぼれます♪

IMG_0753
参加者「あら~!まちがえたわ・・・うまいこといかへんなぁ~」

インストラクター「はじめからできなくても大丈夫ですよ~♪、間違えるくらいが効果あるんですよ~♪」

シナプソロジーの後は、ストレッチ&脳トレタイムです(^^)

IMG_0759

インストラクター「体をひねってくださーい♪」

参加者「お腹がつっかえるねんけど~(笑)」

笑いが絶えないストレッチで心も体もリフレッシュです♪

IMG_0745

最後は、新聞紙を丸めた棒を使った、自宅でも簡単にできる棒体操~♪
あっという間の60分でした~♪

帰るときにはみなさん「笑いつかれたわ~」「また来るわ~」と笑顔でお帰りになりました!

シナプソロジーにご興味を持たれた方は、中豊島介護サービスセンター ヘルパーステーション(06-6867-1732)までご連絡ください!